餅文総本店

360余年の時を経て
確かな味わいを

ういろ
ういろ

360余年の時を経て
確かな味わいを

ひとくち生ういろ 限定家康パッケージ
ひとくち春ういろ
-->
わらびういろ

新着商品

さくらさくら

¥702(税込)

春を代表する桜をイメージして、表面に桜葉をあしらいました。

生ういろ(春) / 一棹

¥540(税込)

この時期限定の「春」は、三層仕上げ。
ピンクとグリーンの生地の間に小豆を挟んだ可愛らしいういろです。

一口春ういろ / 5個入

¥594(税込)

「桜餅ういろ」と「草餅ういろ」の2種の味が入っています。春の風味をお楽しみください。

花宴 / 一棹

¥1,404(税込)

お正月や結婚式などのお祝い事に最適です。最高級の生地に金箔を贅沢にあしらいました。

新年ういろ / 一棹

¥1,404(税込)

新年にふさわしく、松(小豆)、竹(抹茶)、梅(ピンク)を三層のういろで表現しました。

新米ういろ

¥432(税込)

新米を粒のままういろ生地に混ぜたこの時期限定ういろです。新米を入れることで更にモチモチとした食感が味わえます。

一口栗ういろ / 5個入

¥675(税込)

刻んだ栗を入れたたっぷりの栗あんを、上りういろと抹茶ういろの滑らかな生地で包みました。5個入です。

一口鬼まんういろ / 5個入

¥675(税込)

愛知県の銘菓「ういろ」と「鬼まんじゅう」が合わさった新感覚のういろです。

おすすめ商品

ひとくち生ういろ(家康パッケージ) / 5個入

¥540(税込)

〈限定発売〉家康パッケージのひとくち生ういろです。食べやすい個包装で5種類の味が楽しめます。

献上ういろ / 一棹

¥1,080(税込) ~

厳選された最高級の米粉を使用。
もっちりとした歯ごたえと歯切れの良さをもつ極めて上品な逸品です。

わらびういろ / 5個入

¥675(税込)

「わらび餅」と「ういろ」の食感を合わせ持つ新食感のういろです。

花しぼり / 5個入

¥594(税込)

甘さをおさえた3種のあんを歯切れの良いなめらかな生地で包み絞ったお菓子です。

金鯱ういろ 抹茶味 / 4個入

¥432(税込)

名古屋城の金のシャチホコをモチーフにした、上品でなめらかな食感のういろです。

どら焼

¥216(税込)

しっとり焼き上げた皮に良質の粒あんをはさみました。

アイコン1

季節をつなぐ 【月綵ういろ】

数量限定・路面店のみの販売

植物の花、実、葉などを網状に編んだ飾りのことを”花綵(はなづな)"と言います。
餅文総本店では、風景や香り、味覚(旬)や人々の心を折り込み、季節をつなぐういろを【月綵(つきづな)ういろ】としてお届けしていきます。

きなこういろ
アイコン2

12月

店舗のみで購入可能

きなこういろ

kinako uiro

栄養価が高くヘルシーな食材の「きな粉」をふんだんに使用。”きな粉餅”をイメージして道明寺生地ときな粉生地の2層にしました。ほろ甘く、やさしい風味とコクが楽しめます。

黒豆ういろ
アイコン2

1月

店舗のみで購入可能

黒豆ういろ

kuromame uiro

大粒でもっちりとした口あたりの丹羽種国産黒豆を贅沢にしきつめ、豪華に金箔をあしらったういろです。

ちょこういろ
アイコン2

2月

店舗のみで購入可能

ちょこういろ

choko uiro

艶やかな見た目、なめらかな舌ざわり、もちもちの食感。
濃厚なカカオのお味で、ほんのり苦みも効いていてういろとチョコを両方楽しめます。

桜日和
アイコン2

3月

店舗のみで購入可能

桜日和

sakurabiyori

3月4日(土)~
道明寺ういろと桜あんういろの2層仕立て。2種類のういろの絶妙な食感と 桜葉の塩気が引き立てる 上品な甘さをご堪能ください。

三色豆ういろ
アイコン2

4月

店舗のみで購入可能

三色豆ういろ

sansyokumame uiro

旨みが強く、ふっくら艶やかな北海道産「金時豆」。ホクホクとした栗のような食感のひよこ豆。ほっこりとした柔らかさの「うぐいす豆」。3種類の豆を春らしい彩りに散りばめました。お手土産に最適です♪

大納言抹茶ういろ
アイコン2

5月

店舗のみで購入可能

大納言抹茶ういろ

dainagonmacha uiro

宇治抹茶を使用した濃厚な抹茶ういろに、北海道産大納言小豆をふんだんに敷き詰めました。大粒の大納言小豆は食感も良く、風味豊かなのが特徴。大変贅沢な味わいに仕上がっております。是非、ご賞味くださいませ。

水無月ういろ
アイコン2

6月

店舗のみで購入可能

水無月ういろ

minaduki uiro

旧暦6月1日は『氷の節句』といわれ、御所では氷室から取り寄せた氷を 小片でも口にすると病気をしないといわれていました。民間でもこれを真似て、白い三角形を氷に見立て 御菓子の「水無月」として食し、民間行事となりました。献上外良の生地に、小豆とうぐいす豆を敷きつめた 6月限定のういろです。

土用ういろ
アイコン2

7月

店舗のみで購入可能

土用ういろ

doyou uiro

夏の土用の丑の日に「う」の付くものを食べると夏負けしないという風習があります。代表的なのは「うなぎ」ですが、 「土用餅」はもともと、宮中の公家の間で 米粉を練り丸めたものを味噌汁に入れて食べると暑気あたりしないという風習があり、江戸時代中期になるとお餅を小豆あんで包んだあんころ餅を食べるようになりました。小豆に含まれるビタミンB1は、糖質をエネルギーに変える作用があり、疲労回復、だるさ、夏バテなどに効果があるとされています。「う」が付く長い物、そして小豆を使った 「土用ういろ」は 土用の丑にぴったりです!是非、ご賞味ください。

塩豆ういろ
アイコン2

8月

店舗のみで購入可能

塩豆ういろ

shiomame uiro

厳選した赤えんどう豆を使用。お豆の食感がアクセントとなり、絶妙な塩気が ういろの上品な甘みを引き立てています。甘味と塩味のハーモニーを、是非ご堪能くださいませ。

黒ごまういろ
アイコン2

9月

店舗のみで購入可能

黒ごまういろ

kurogoma uiro

栄養価が高く、ヘルシーな食材として人気の「黒ごま」香ばしい黒ごまをたっぷりと使用し、 風味豊かなういろに仕上げました。

紫芋ういろ
アイコン2

10月

店舗のみで購入可能

紫芋ういろ

murasakiimo uiro

優しい甘みとホクホクの食感が特徴の九州産「紫芋」を使用。紫芋の香りと、上質なお芋の味を最大限に生かすことにこだわったういろです。程よくキレの良い甘さとコク・・・。稔りの秋をご堪能ください。

ほうじ茶ういろ
アイコン2

11月

店舗のみで購入可能

ほうじ茶ういろ

houjicha uiro

独特の香ばしさが特徴の京都・宇治のほうじ茶を使用。薫り高く上品な甘みが口の中にふんわり広がり、もっちりした食感で、ほっとする優しいお味です。

きなこういろ
アイコン2

12月

店舗のみで購入可能

きなこういろ

kinako uiro

栄養価が高くヘルシーな食材の「きな粉」をふんだんに使用。”きな粉餅”をイメージして道明寺生地ときな粉生地の2層にしました。ほろ甘く、やさしい風味とコクが楽しめます。

路面店限定商品はこちら矢印アイコン

アイコン1

Instagram

インスタグラム

ページトップへ