名古屋ういろの餅文総本店

万治2年 (1659年) 創業 名古屋ういろの「餅文総本店」オフィシャルホームページ

会社案内
HOME
会員登録
マイページへログイン
カートを見る
商品のご紹介
店舗案内
餅文のあゆみ
こだわり
会社案内
社長挨拶
会社概要
お買い物の手引き
お問い合わせ
餅文総本店

トップページ > 会社案内 > 社長挨拶

ご挨拶

代表取締役 鈴木克比古
お客様にういろを「おいしい!」と喜んで召し上がって頂きたい。
そんな思いから、厳選した原材料を用い、長年培った技術を大切にし、すべて手づくりで生地を作っております。

弊社は、万治2年(1659年)初代餅屋文蔵によって袋町(現 中区錦3丁目)に創業以来、ういろづくり、和菓子づくり一筋に歩んでまいりました。
長い歴史のなかで磨かれてきた味は、名古屋を代表する「外良(ういろ)の餅文」として、お客様に育まれ親しまれております。

今後もお客様に喜んで頂くという素直な心構えを基本に、伝統を守るだけでなく、新しい感性でういろ、和菓子を通して名古屋の文化の担い手として食文化の向上に貢献していきたいと願っております。


代表取締役 鈴木克比古

トップページへもどる

【 株式会社 餅文総本店 】 〒456-0005 名古屋市熱田区池内町5-12
フリーダイヤル:0120-039-516(お客様窓口8:00〜18:00)TEL:052-884-0080 FAX:052-884-8334